調剤薬局のM&A(売買)M&A SUPPORT

調剤薬局の現状

大手調剤薬局の新規出店・ドラッグストアの調剤事業の強化・異業種会社の参入等により競争は一段と激化しています。
又、経営面では薬価差縮小・調剤報酬の引き下げ、更に今後の消費税アップ等による収益の悪化が懸念されます。
益々厳しくなる環境のなか、経営者の多くの方が、後継者問題や事業継承問題で悩みを抱えられてる方も少なくありません。
私共は九州・沖縄に特化したM&Aをしており九州圏内にて直営の調剤薬局を展開しております。
先ずは、一人で悩まずにお気軽にご相談下さい。

守秘義務の厳守

私共は、まず双方の守秘義務を第一と考えております。
相談したいが業界が狭くて情報が漏れないだろうか?等オーナー様のご心配や不安を少しでも取り除いていただくために守秘義務契約を取り交わし、信頼関係を築いて行きたいと思っております。
売買に関しては、ご迷惑の掛からないよう円滑に双方納得行くよう誠意をもって対応致します。
継承や委託などいろいろなケースが考えられますのでご相談下さい。

九州メディファの2つの特徴

  • 九州・沖縄に特化した
    M&A(売買)をしております。
  • 九州圏内に店舗展開していますので、
    薬局を取巻く状況を理解しています。

M&Aの基本的な流れ

STEP無料相談
後継者がいない、薬剤師不足、健康問題、医療機関との関係など、様々な問題で、薬局の売却を悩まれている方は少なくありません。まずは、ご相談ください。
STEP守秘義務契約
医療機関や従業員、同業者に知られたくない等、薬局譲渡は極秘を要するお話ですので、外部に漏れないよう守秘義務契約を交わします。
STEP薬局の評価
医療機関の後継者の有無や現状の処方内容など、
必要な情報や資料を基に、適正査定いたします。
STEP譲渡条件の話し合い
継承や委託など、いろいろなケースがありますので、
どの方法が最善なのか、納得がいくまで話し合いを致します。
STEP基本合意
譲渡価格、従業員の引き受け、薬品在庫など、双方了解の上、
文書化し基本合意書を交わします。
STEP契約書締結
基本合意書の内容見直し・変更・追加など
確認調整し契約書を交わします。
STEP業務の引き継ぎ
円滑な業務運営がができるように、一定期間の引き継ぎや
サポートをしていただきます。

M&A・独立希望薬剤師の方

M&A只今無料査定中

  • 購入希望の方

    購入希望の方は、下記お問合せフォームよりご登録下さい。
    備考欄の1~6もご記入下さい。

  • 売却希望の方

    売却希望の方は、下記お問合せフォームよりご登録下さい。
    備考欄の1~5もご記入下さい。

  • 独立希望薬剤師の方

    独立希望の方は、下記お問合せフォームよりご登録下さい。
    備考欄の1~6もご記入下さい。

メールでのお問い合せ

お電話でのお問い合せ

TEL 092-575-3987(相談専用)

受付時間 平日 AM 9:00 ~ PM 17:30

相談・登録手数料は不要です